イヤホン

スポンサーリンク
オーディオ

買ってから3ヶ月、MOMENTUM True Wireless 2 を再度評価する

セール情報 下位モデルのCX True Wirelessが2021/9/25から27日までAmazonでセール中! 音質はMOMENTUM TW2と同等で、ノイズキャンセリング/外音取り込みが無いモデルが1万円台と破格のコスパで...
オーディオ

今年最強クラスのワイヤレスイヤホンを手に入れた(MOMENTUM True Wireless 2 レビュー)

セール情報 下位モデルのCX True Wirelessが2021/9/25から27日までAmazonでセール中! 音質はMOMENTUM TW2と同等で、ノイズキャンセリング/外音取り込みが無いモデルが1万円台と破格のコスパで...
オーディオ

【比較表】パナソニック初の完全ワイヤレスが気になるのでまとめる

パナソニックから初の完全ワイヤレスイヤホンが出るだと? ワイヤレス戦国時代(そしてノイキャン戦国時代)に突入していると言っても過言ではない昨今、満を持して(?)パナソニックも参入してきました。 今後ワイヤレスイヤホン業界を盛り上げてくれ...
スポンサーリンク
オーディオ

「ピヤホン」TE-BD21f-pnk のレビュー 低音強めでグルーヴを感じるイヤホン

AVIOTの完全ワイヤレスイヤホン「TE-BD21f-pnk」のレビュー。 話題性は抜群で、一時は各所のショップランキングではAirPods ProやSONY WF-1000XM3といった最新の人気商品を抜いてベストセラー1位になったほど...
オーディオ

ミヨシ低反発をコンプライTsと比較してみる【イヤーピース】

イヤホンのイヤーピースのレビューです。 intime碧シリーズなどの、ノズルが6mm程度のイヤホンに合うイヤーピースをお探しの方 に向いている記事です。 フォーム系と言われるスポンジタイプだとコンプライが有名ですが、価格が高いのが...
オーディオ

ウォークマンの新型NW-A105が発表、簡単まとめ

ソニーが欧州向けに 新型ウォークマンを発表。 ZX500シリーズ(ZX300の後継) A100シリーズ(A50の後継) ZXは10万円クラスの高級機です。当ブログではスタンダードなAシリーズを主に扱います。 ※日本向けの正式な情報は公...
オーディオ

intime 碧 Ti3 最上位モデルを購入レビュー【イヤホン】

以前、碧(ソラ)Light をレビューしましたが、同じブランドのフラッグシップ(最上位)イヤホン「碧 Ti3」が登場。 最上位ということもあり価格が価格なので購入を躊躇ってましたが、発売後から次々と投稿される称賛コメントの数々。気づい...
オーディオ

パイオニアSE-CH9Tイヤホンが値下げ

パイオニア SE-CH9T のAmazon価格が、7,000円台を割りましたね。 3月ごろから7,500円程度でほぼ固定だったが、5月二週ごろからは6,999円あたりで推移。
オーディオ

レトロな格安ヘッドホン「KOSS Porta Pro」は評判通りの音が楽しめる

KOSS の Porta Pro(通称ポタプロ)の紹介です。 1984年(日本では1988年)の発売以来、現在でも根強い人気を維持しているオープン型ヘッドホン。 そのレトロな風貌からは想像できないパンチの効いた低音が楽しめる、「楽しいヘ...
オーディオ

ニュートラル、ウォーム、ブライト…それぞれの音の違いって?

この記事は、Alex Rowe氏の記事「Audio Dictionary: “Warm” vs “Neutral” vs “Bright,” and the role your brain plays in allthis」を翻訳したもので...
オーディオ

E2000 vs E4000 どのような違いがあるか?

final E2000 と E4000 ではどのような違いがあるか比較していきましょう。 同じDNA E2000 と E4000 の音はとても似ています。一聴しただけでは違いが分からない人も少なくないでしょう。 レビューしている僕も、この...
情報・まとめ

オーディオマニア用語を学ぶ

※書きかけの記事です この記事は Headphone Zone に掲載されている  Understanding the Language of Audiophiles(オーディオマニアの言葉を理解する)を翻訳したもので、少しコメントを...
2019.06.01
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました