Amazonでよくセールになるイヤホン

オーディオ

しょっちゅうセール価格になっている製品ってたくさんあるけど、実際どうなんだろう。

売れ筋だから大量に仕入れてセールにするのか、不良在庫の消化に苦慮しているのか、がよく分からない場合が多いので、買うのを躊躇う人は少なくないと思う。

たまたまセールになっているっぽい製品も、実は頻繁にセールになっているものだったりするかも知れない。

今回は、カテゴリーをイヤホンに絞って、「Amazonのセール会場でよく見るやつ」をリストアップする。
もしかすると、アナタがこの記事を見ているその瞬間もセール中かも?

製品の良し悪しは実際に使ってみないと分からない+個体差がある場合もあるから、「買ってはいけないリスト」という意味は全く無いのでご留意いただきたい。

スポンサーリンク

JVC HA-FX1X

JVC HA-FX1X

いかにもなデザイン。
特徴としても、“パワフルかつクリアでキレがある重低音を実現するため「エクストリームディープバスポート」を採用” とある。

Amazonでは宣伝動画を見ることもできるが、センチメンタルというか、爽やかというか、そんな感じのイメージの映像となっていて、商品イメージとかけ離れているのが気になる…。
製作意図がよく分からないのが正直なところ。

ONKYO W800BT

音質は良いようだが、取扱いなども含めると全体的な評価はバラけている様子。

この価格帯で「星1つ」が無視できない数ある点については要チェック要素。

Senzer ブランド

Senzer

いわゆる中華イヤホン。

この2つについては、本来 1万円のところを 70%オフという驚異的なセールだが、1万円台の音を 3,000円で堪能できるのかは謎。

⬇このあたりで製造している模様。
Senzer

SoundPEATS ブランド

(商品名の欄に検索ワードをぶちこみまくる業者は、なんか信用できないよなあ)

 

⬇ちなみに 2018年3月末の時点では、SoundPEATS の Q30というBluetoothイヤホンが「イヤホン・ヘッドホン」部門で売れ筋1位。
SoundPeats 売れ筋

メーカー住所は不明だが、カスタマーサービスの電話番号が +86 の国番号から始まるので、中国だ。

⬇公式サイトより。各国の問い合わせ先はAmazonのショップになっている。

とりあえずここまで。

また何かあれば追加していきます。

余談 (一応、重要かもしれない)

海外のBluetooth製品を使うときは、技適があるのか調べておきましょうね。技適が無いものを日本国内で使うのは違法なので。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました