Amazonや楽天で無印良品の取り扱いが始まったのはいいけど…

日用品

5月からAmazonで、6月から楽天市場で無印良品の取り扱いが始まりましたね。さらについ最近、ローソンでも取り扱いが始まるというニュースも流れたばかりです。

公式ネットショップは5,000円以上買わないと送料無料にならないですが、Amazon(2,000円以上で送料無料)や楽天(3,980円以上で送料無料)で買えるようになったのは、他の商品と併せ買いもできるので嬉しいですね。

しかし、気をつけなければいけないこともできました。

Amazonや楽天で出品されている無印良品の商品が、必ずしも正規品とは限らないということ。

具体例を示します。

たとえばAmazonならこんな感じ↓

これは、定価980円の化粧水の例です。

一番上の 980円、Amazon販売のものが正規品です。

商品ページにも

Amazon.co.jpが販売、発送する商品は無印良品の正規販売品です。

と書かれています。

これ以外の、いわゆるマケプレの出品についてはまず価格が明らかにおかしいですよね。配送料無料とか書かれていますが、配送料込みだとしても高いという。明らかなボッタクリ、または転売品と判断できます。

マスクの高額販売ほどではないですが、似たニオイを感じます。

Amazon発送の正規品の在庫があるときは正規品が表に出ているのでマケプレの転売品が目に入る事はあまり無いですが、正規品が品切れ中の場合は、こういった転売品が表に出てきてしまうので、うっかり買ってしまう方もいるかも知れません。

一般的に、正規販売店からの購入でない場合にカスタマーサポートが受けられない場合もありますので、もし価格が許容範囲だったとしても自己責任なので要注意です。

Amazonの無印良品ストアトップはこちらですが、見ている商品がAmazon販売かどうかチェックを忘れずに。

▲「Amazon.co.jpが販売、発送します」が目印

楽天の無印良品ストアトップはこちら。
楽天の場合はストアごとに商品の扱いが異なっているので、この正規のストアトップから商品を探して購入すれば間違いないですね。

日用品
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こけしまをフォローする
スポンサーリンク
気になるマンぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました