LUSH 洗顔料「天使の優しさ」が思ったより良かった話

日用品

SNSで教えていただいた洗顔料がとても良かったので、簡易的にレビューします。

LUSH というメーカーの「天使の優しさ」という製品。

主に若い女性や、スキンケアに目ざとい男子の間では有名だそうですね。

パッケージはアイスのカップくらいの大きさ。

 

LUSHの製品は手作り。
スタッフ名(ニックネーム)、製造日、使用期限がシールで貼られています。

価格は
1,280円/100g
3,000円/250g

決して安いとは言えませんが、後述する使用感から、個人的には価値があると感じました。

 

ネットでも売っているショップがありますが、転売価格になっている場合が多いので注意しましょう。本物かどうかも怪しく、使用期限などの管理ができているかも怪しいです。
公式サイトか、直営店での購入が基本でしょうね。

※Amazonや楽天などは値段を釣り上げている業者しかおらず、正規ルートも疑わしいのでリンクは貼りません(2018年10月現在)。

スポンサーリンク

原材料

アーモンド、グリセリン、カオリン、水、ラベンダー油、ダマスクバラ花エキス、カミツレ花油、シオザキソウ花油、シャムアンソクコウノキ樹脂エキス、ラベンダー花

自然由来の材料ばかり。とても良いですね。

 

細かく粉砕されたアーモンドは、古い角質を除去するスクラブ効果があるのだそう。

 

カオリンとは陶磁器などの原料にもなる天然のクレイ(粘土)ですが、この商品ではペースト状のテクスチャーを維持するために使われているほか、これ自体にも洗浄作用と吸着作用があるのだそう。

 

ラベンダーの花が粒としてそのまま入っていて、自然のスクラブとなって汚れや古い角質を取り除いてくれるのだそう。
ラベンダーの香りづけがされているわけではありません。

使用方法・使用感

効能を高めるための前準備として、普通の石鹸や洗顔料で汚れを軽く落とした後に使用しています。

僕の場合は小さじ1杯(指先に乗るくらい)くらいでOK。

乾いた粘土のような固めのテクスチャーですが、水ですぐに溶けます。
適度に湿らせて、あとは手で伸ばしながら、肌に塗布して洗顔していきます。

水を混ぜるというよりは、乾いた手でカップからすくい、もう片方の濡れた手に乗せて自然な水分でペースト状に仕上げてから顔に塗布していきます。
水が多いと簡単に流れ落ちてしまいますので、水を混ぜるというよりは、水分を吸わせるという感覚が良さそうです。

少量でもスクラブ感がありますので、やり過ぎずに1~2分ほど顔全体をマッサージする感覚で汚れを落としてから水で流します。
強くこすったり、長くこすっても意味はないと思います。

結果は個人差があると思いますが、洗い流す時には多少ヌルヌルする感じがあり、タオルで水分を拭き取ったあとはツルツル・モチモチの肌に仕上がります。
適度な油分が残り、乾燥しづらいのも良いですね。

どなたでも、市販の安い洗顔料では得られない感覚がきっとあるはずです。

僕はけっこう気に入ったのでリピートする可能性が高いのと、他の製品も試してみたくなりました。

天使の優しさ
ラベンダーでもっと健やかなお肌に

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました