ヤマトの「配達担当店に到着していない」エラーで再配達が指定できなかった話

情報・まとめ

普段から通販の品物などをヤマト運輸で受け取ることが多いのですが、初めての経験がありました。

ある品物の配達について不在通知が来たので、いつもと同じように再配達を申し込もうとしたところ…

お客様のお荷物は、配達担当店に到着していないため、再配達の受付ができません。サービスセンターへお問合せください。

という表示。

waku

半日ほど経っても状況が変わらなかったのでサービスセンターの自動音声で伝票番号を入れてみたのですが、「何らかの原因で受付できない、サービスセンターへお問い合わせを」みたいなことを言われました。

じゃあそのままオペレーターに繋げよ… と思いつつ、もう一度電話をかけなおし、「集荷が1番、再配達が2話、その他のお問い合わせが3番」のところで3番をプッシュ。

30秒ほど順番待ちをして出てきたオペレーターに事情を説明したところ、「確かにエラーが表示されています。システム側で時系列が乱れてしまったようです。」とのこと。

とにかく、電話では再配達が承れるとのことなので、希望の日時を指定して一件落着。

もし同じエラーに遭遇した人がこの記事を見ている場合、おそらく待っていてもエラーは解消されないので、とりあえずサービスセンターに電話してオペレーターと話すとよいでしょう。

情報・まとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
気になるマンぶろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました