WDのポータブルHDDを買ったので性能をチェックする

家電

Amazonで買った、WD(Western Digital)のポータブルHDDが届いた。

WDにした決定的な理由は特にありませんが、パッケージ化された製品、ブランドだけでなく肝心なHDDの「中身」も自社で製造できる点がウリなのがWDなので、いいかなと。

購入したのは定番の「My Passport」シリーズ。

ちなみに今回の購入目的はデータ保存用なので、速度はあまり必要ない(7200rpm以上でなくていい)し、移動に適さず外部電源が必要な据え置き型HDDは論外でした。

スポンサーリンク

梱包の問題はどうだったか?

WDのHDDは以前から使っているので品質面での心配は特に無かったんですけども、購入を検討している段階で一番心配だったのは梱包。

やはりHDDって衝撃とか気を使わないといけないモノだし、前回までは家電店で買って自分で持って帰ってたんですよね。
入荷までの運送や店舗内での取り扱いが悪いとその時点で不良品が発生する可能性がありますが、もしそれが無いと仮定すれば、自分で持って帰るだけでも多少はリスク軽減になるかと思って。

今回は通販なので、まずAmazonからの発送までに破損していない前提としても、運送中の破損の可能性は非常に神経質にならざるをえない。

割と最近のレビューを見ると、こんな事が書かれている。↓

さすがに、これは事実ならやばいでしょ。

でも他の商品で似たような雑な梱包って実際に経験してるし、作り話とも思えない。

少し調べたところ、PC関係の専門ショップですら同様のレビューが書かれていたりするので、どこで注文しても対して変わらないのかもしれない。

とりあえずなるべく早く必要な状況ではあったので注文することにはしたのだけど、単品注文は上の写真を見て怖くなったので、別の商品と一緒に注文してみた。

実際に届いた様子がこんな感じ。

う~ん、微妙!w

悪い意味で想定通り。

これは緩衝材をある程度どかした後の様子なんで、実際は縦方向には動かない程度に詰まっていました。でも横方向にはスルスル動いてただろうなあ….。箱を動かすときなど、下からの衝撃に無防備な状態なのも気になる。

せめて、エアパックの間にHDDを挟んで欲しかったなあ。

ちなみに、一緒に買ったものはヘッドホンスタンド。某雑誌で最高評価だったやつです。

HDD単品で注文するのが怖い場合は、たとえばシャンプーの詰め替えとか、袋入のお菓子、シリアル類などのような、柔らかくて大きさがそこそこあるものと一緒に注文すると多少は衝撃リスクが低減されるのかもしれない。届くまでわからないけど。

パッケージ

他のレビューではパルプ素材の(紙っぽい)ブリスタートレーに包装されている写真がありましたが、うちに届いたものはプラ素材でした。

付属品はケーブルのみなのでシンプルです。もちろんUSB3.0対応ケーブル。

4TBを購入しましたが、厚みは2cm。 5TBの場合も同じ。

型番について

Amazonで正式に取り扱いのある(マケプレではない)型番は末尾「-WESN」ですね。

【WDBPKJ0040BBK-WESN】

家電量販店のオンラインショップなど、他店で取り扱われているものは末尾「-JESN」だったりするので、なにか違いがあるのかと調べてみたところ、

WESNはグローバル流通版(WorldかWestのW?)、JESNは日本流通版(JapanのJ?)なようです。
仕様も保証も同じなようなので、特に気にする必要はなさそうです。

ちなみに、同梱されていたサポート・保証ガイド(英語)に記載されていたJapanの電話番号は、IOデータ社のコールセンターでした。調べたところ日本国内サポートはIOデータが受託しているしているようですね。

性能チェック

使用可能領域は約3.7TB。
とりあえず初期不良っぽい兆候はなく、普通に使える状態と見受けられます。

続いてベンチマーク。5400rpm なので十分な性能じゃないでしょうか。

特に問題なさそうなので、しばらく使ってみよう。

次回は 東芝Canvio も試してみたい。

タイトルとURLをコピーしました